就職したってやりたい事できるんです

夢

このブログを観覧頂きありがとうございます。

音楽で活躍するのが夢の自分の話
です。

あなたはどんな夢を持ってますか?

その夢に迷っているならきっと力になれるブログです。

”あなたの才能を仕事に”プロジェクト

EMUという出張型音楽教室を
運営している安部です。

EMUでは音楽を趣味にしていてる
あなたの才能を輝かせる!

しかも全国にそういう才能は眠っている!
と思っている人間です。

高校の進路で夢を打ち砕かれ

ここで、僕の話をさせてください。

高校生三年生の時、進路に迷った僕は

『音楽学校に行きたい!』

と両者に伝えたんだよね。
だけど両親に言われた常套句の

『音楽のプロになるなんて食っていける訳ない!』

『普通に、就職してくれ』

だってさ。

そりゃあ簡単な道だって思ってない訳だけど
やってみないとできるかわからん訳

あなたもそういう思いした事あるよね?

僕はめっちゃ悔しかったよね。

あなたに眠ってる才能

音楽以外だってそうだけど

素晴らしい才能ってそこら辺に
落ちていると言っても過言ではないんだよね。

あなたにもそういう才能が
僕にもそういう才能が隠れている。

形は人それぞれだよ。
演奏する才能だけじゃない

「子供が好き」 「教えるのが上手い」
「デジタルミュージックなら任せて」
「アイドルを見る目は負けない」
「ライブハウスはいつも満員だった」
「コミニュケーション困った事ない」 などなど

もし、そういう人達の才能や趣味
仕事になったら素敵な事でしょ

才能を仕事に

僕はそれを手伝いたい。

忙しい毎日をなんとなく過ごして
一年をなんとなく過ごすなら

趣味や才能を仕事にした方が人生楽しい。

もし、高校時代の自分に手をさしのべる事が
できるなら今の自分に何ができるか?

そういうイメージね。

プロのアーティストを目指して挫折して
普通の会社員で生きていく生き方を選んで
やっぱり音楽好きって人は僕の周りに沢山います。

まずは、そういう人達の力になる活動をしてる所
だけど、これを読んでくれてるあなたの力にもなりたい

音楽やりたいから結婚諦めるなんて馬鹿気てる。

そういう時代を作ってくからね。

プロアーティストになりたい気持ちはわかる。
目指すのは悪い事ない。
夢を諦めなきゃいけないなんて悲しい。

才能無くたって好きなら仕事になる。

いつまで先輩や上司の顔色うかがうの?

嫌な先輩や上司にイヤミ言われながら
毎日過ごす?僕はもうそんなのゴメンだよ。

セクハラ、パワハラ、マタハラなんて最低だよ。

そんな腐った事する人よりあなたの方が
100倍価値がある。

あなたには輝く物がすでに備わっていて
磨いてもらうの待ってるから。

僕も一緒に磨くよ。

あなたが輝けるように。

最後まで読んでくれてありがとう。