ミュージックテラー 安部 健

タケシ
bty

自己紹介

“徒歩0分の音楽教室EMU”ミュージックテラー安部 健(アベ タケシ)です。

本日からEMUのブログを開始しました。動画や写真などを使って楽しく弾き語りの解説して行きます。

弾き語りを自分の力でできるようになるな知役立つ事をドシドシアップして行きます。

経歴

2016年、徒歩0分の音楽教室EMUを設立。
弾き語りの楽しさを世の中に伝えるべく活動しています。

ギターを始めてから、何でこうなるんだろ?という疑問を持ち音楽理論の勉強を開始しました。それから作曲の理論やバンドのアンサンブル、アドリブについてなど、自分で調べて実践して修正して、人に使っていただいて修正し、自分で使って修正し、人に使っていただいて修正し。を繰り返し独自のノウハウができました。

で結局弾き語りって奥が深いよね。って事を理解した訳です。

作曲している、打ち込みでバックトラックを作っている、バンドをやっている、シンガーソングライターを目指している。

みんなの悩みって結局弾き語りのノウハウで解決するんじゃない?ってそう気がついてしまった。

そこで音楽の悩みを解決する仕事をしたい。
だったら自分でやっちゃおうって事で設立したのが

徒歩0分の音楽教室”EMU”なのです。

昔の話

中学はゲーム三昧。高校は部活のテニス三昧。正直成績は下の方。卒業するのも追試を受けてやっとの事。なんせ卒業が決まったのは卒業式の3日前(笑)

『お前が卒業するかしないかで卒業証書の番号が全員ずれるんだぞ!!』

って言われてました。そうです。1組1番なんで全員分の番号が変わっちゃうんですね。
迷惑かけてスミマセン(汗)まぁ無事に卒業できたから良しとしましょう。

高校卒業後はビルのメンテナンスの会社に親の紹介で入社。朝は5時に起き帰りは日をまたぐ。そんな毎日に疲れちゃったんですね。意を決してフリーターに(笑)

その後はちょっと言えませんが(汗)電気工事の資格をとって電気工事の仕事についてから自分の人生について、考えるようになりました。 

『やっぱり自分は音楽がやりたい。』音楽で食っていける訳無いと言う世間の常識をぶち破ってやるのが目標です。

EMUは出張型のギター弾き語り教室です

徒歩0分っていうのはもちろん『出張型』という意味がありますがそれだけではありません。

『あなたの一番近くに寄り添える教室』という意味があります。ギターを弾き始めたら色々な事がやりたくなるでしょう。

音楽自体に興味ができて、歌を本格的に習いたい。ギターをもっと上手く。バンドでデビューしたい。人に教える仕事がしたい。など曲を弾ければ終わりではなくギター弾けると胸を張って言えるようになってもらい音楽の楽しさ、素晴らしさを知ってもらえるようにあなたにお伝えするのが使命です。

弾き語りはメロディーとハーモニーを自分でコントロールできる素晴らしい技術です。
これは音楽の基本であり、一番楽しい所です。

バンド・サウンドに悩んでしまっている人には『何で悩んでいるのかがわかりました。』

作曲で悩んでいる人には『ここがこうだからこのコードはこうなるんですね~』

ギター始めたばかりの人には『なんだ?こんな事?簡単じゃない!!』

など嬉しい言葉をかけてもらっています。ですので他の教室さんとは違うと思いますがあなたの実力をメキメキあげてしまいます。楽しくなければ上達はできませんし、続くことすらままならないでしょう。